原料の調達から製品化まで、
すべてにこだわる。

原料の調達から
製品化まで、
すべてにこだわる。

追求するのは、医薬品レベルの品質と安全性。
そのために私たちは、原料の調達から製品化までを独自の技術とノウハウを用いてグループで一貫して行っています。
あなたにお届けするまで、どんな小さなプロセスにも妥協はしません。

追求するのは、医薬品レベルの品質と安全性。
そのために私たちは、原料の調達から製品化までを独自の技術とノウハウを用いてグループで一貫して行っています。
あなたにお届けするまで、どんな小さなプロセスにも妥協はしません。

厳選した安全で高品質な原料のみを使用

化粧品の命である原料には、徹底的にこだわりました。
たとえば豚プラセンタエキスは日本で9%しか生産されていない「SPF豚」から、
馬プラセンタエキスは、大草原で栄養に満ちた草を食べて育つ、
健康でストレスのないモンゴルの馬から調達しています。

化粧品の命である原料には、徹底的にこだわりました。たとえば豚プラセンタエキスは日本で9%しか生産されていない「SPF豚」から、馬プラセンタエキスは、大草原で栄養に満ちた草を食べて育つ、健康でストレスのないモンゴルの馬から調達しています。

モンゴル国旗
日本国旗

[ 馬プラセンタ ]

馬は年に1頭しか子どもを産みません。その分、プラセンタ中に含まれる有用成分は非常に優れており、数も少ないのでたいへん貴重な成分が含まれていることが特長です。しかも確かな血統、徹底した品質管理や栄養管理のもとで育てられているため、非常に高価になる傾向があります。私たちは、良質な馬プラセンタを安定的に調達するため、モンゴルに着目しました。

モンゴルの馬

[ 豚プラセンタ ]

豚は年に2回出産し、1回に10頭前後の子どもを産むと言われています。そのため多くの豚プラセンタが流通していますが、選ぶ目安は、安全で高品質な「SPF(Specific Pathogen Free)豚」です。「SPF豚」は厳格な基準で、抗生物質を与えずに飼育されます。このため無菌に近く、品質が高いことが特長です。私たちは、中でもグレードの高いGP・GGPグレードの国産の「SPF豚」を使用しています。

SPF豚プラセンタ
原料調達:株式会社ホルス

貴重な成分を余すことなく抽出する独自技術

厳選した原料から、最高の品質と体感を兼ね備えた成分を抽出するために。

たとえばプラセンタには、何百・何千という実験結果から、独自に開発した「凍結酵素抽出法」を採用しています。
これは胎盤をマイナス25度で凍結させたのち、目的に合わせて働く数種類の酵素を加えて抽出するもので、
プラセンタに含まれる貴重な有用成分すべて壊すことなく抽出することができます。
さらに発酵熟成技術を使えば、従来のプラセンタにはない成分まで含まれた非常に高濃度なエキスとなります。

このように私たちの創り出すプラセンタエキスは他に類を見ないもので、自社製品に用いるだけでなく、
多くの化粧品メーカーに出荷され、クリニックでも院内処方製品としても使用されています。

厳選した原料から、最高の品質と体感を兼ね備えた成分を抽出するために。

たとえばプラセンタには、何百・何千という実験結果から、独自に開発した「凍結酵素抽出法」を採用しています。これは胎盤をマイナス25度で凍結させたのち、目的に合わせて働く数種類の酵素を加えて抽出するもので、プラセンタに含まれる貴重な有用成分すべて壊すことなく抽出することができます。さらに発酵熟成技術を使えば、従来のプラセンタにはない成分まで含まれた非常に高濃度なエキスとなります。

このように私たちの創り出すプラセンタエキスは他に類を見ないもので、自社製品に用いるだけでなく、多くの化粧品メーカーに出荷され、クリニックでも院内処方製品としても使用されています。

徹底した品質管理基準を持つ工場で製造

ブラン製薬の製品は、徹底した品質管理基準を持つ、清潔で安全な工場で作られています。
皆さまに安心して使っていただけるよう、製造から充填、パッケージングにいたるまで、すべての工程を徹底した管理下で実施。
さらに、ひとつひとつの製品を目視で厳密にチェックしてからお届けしています。

ブラン製薬の製品は、徹底した品質管理基準を持つ、清潔で安全な工場で作られています。皆さまに安心して使っていただけるよう、製造から充填、パッケージングにいたるまで、すべての工程を徹底した管理下で実施。さらに、ひとつひとつの製品を目視で厳密にチェックしてからお届けしています。

ブラン製薬の工場